職業別あるある!男性のナイショの性癖

カテゴリ無し

あの職業の人はどんな性癖?職業によって性癖って様々なの?あの職業の人が好きになってしまったけどちょっとヤバイ性癖だった…など、筆者の独断と偏見とちょっとの経験をプラスして、それぞれの職業の人に多いかもしれない性癖についてまとめてみました。

あくまで筆者の独断と偏見です!

世の中たくさんの職業がありますよね。この職業の人は性欲が強そう!とか、そういう話を身近な人としたことはありませんか?では、性癖はどうでしょう。職業で性癖が変わるのか、もしくは元々そういう性癖だからその職業に就いたのか?非常に気になる部分ですよね。

私の独断と偏見と今までの人生で出会った方を参考にしながら、この職業はこういう性癖多めかも?!というのをまとめてみました。

美容師の性癖【独断と偏見】

立ち仕事で勤務時間も早朝から夜遅くまでなのでとてもハードなお仕事。心身共にとてもタフな方が多いです。また、美意識については常に高めていないと周りについていけないので最先端の情報を入手してインプット、アウトプットを連続していかなければならない大変なお仕事です。

誰かをキレイにしてあげたい!という志の高い方も多く、自分のハサミについてはこうでないといけない等、強いこだわりを持つクセのある人もいます。

こういった事から、コレクター、収集癖がある人が多い印象です。これと言って変な性癖を持つ感じではありませんが、どちらかというと美容師の男性は性欲がすごく強いです。セフレが何人もいるという感じですので、それもある意味コレクションしているのかもしれませんね。

昔、髪を切ってもらっていた担当の美容師を好きになってしまったことがあったのですが、その男性が自分は強烈なハサミオタクでたくさん集めていると言っていました。ものすごくお値段が高いハサミばかり買っているのでお金がまったく貯まらないと嘆いていました。今思うと付き合わなくてよかったです…。

正直教えたくないほどの超プレミア映像をE-BODYが入手! 美容院で働くオシャレ可愛い巨乳アシスタント(21才)がイケメン美容師にヤリ捨てポイされる盗撮映像!! ひとみちゃん

パティシエ、シェフの性癖【独断と偏見】

こちらの職業の方々も非常に繊細な仕事を求められるのでちょっとおネエかも?みたいな方も多かったりする職種です。

非常に体力の必要な仕事ですが、感性は繊細でいなければいけません。そうすると、自然とゲイの割合が多くなってきます。どうしてこんなに魅力的なのにまだ結婚していないのだろう?というこちらの職業の方は大体ゲイな場合が多いです。

少し話は逸れますが、他にもゲイが多いのは芸術家。特に音楽を志している方にはとても多いのです。男性の丈夫な体を持ち、体力も十分にあって、感性や感覚については女性の気持ちもわかるのはある意味最強です。繊細さを求められる職業に就くセクシャルマイノリティの方は非常に多いです。

教師の性癖【独断と偏見】

時々、性犯罪がニュースになる時もあるのでご存知の方も多いかもしれませんが、ごく一部ですが小児性愛者が教師になってしまうという事があります。元から持っている小児への性欲を満たすために教師という職業を選択するという、保護者からしたらとんでもない輩が存在します。

しかし、小児性愛者が実際に事件を起こしてしまうのはごく一部で、ほとんどが絶対に手を出さないと耐えている、もしくはその勇気がないから何もしていないという派が多いのが事実です。

また、教師という職業の多忙さとストレスにさらされ続けている現場であるために、後からヤバイ性癖に目覚めてしまうというパターンもあるようです。

職場で抑圧された気持ちを路上露出などで発散というのも私は実際に聞いたことがあります。職業柄どうしてもパートナーに主従関係を求めがちになってしまう方も多いので、ハードなSMに走ってしまいがち、というのもなんだか妙に納得してしまいます。

女子生徒淫湿調教レ●プ 制服マニアの中年男たちにひたすら犯●れ続けて… 吉良りん

システムエンジニアの性癖【独断と偏見】

ITには欠かせないシステムエンジニア、いわゆるSEの方の性癖は多種多様です。ロリコン、熟女好き、二次元嫁専門、ケモナー、下着フェチ、他にもたくさんあって書ききれません!

なぜ、こんなにあるか知っているかというと私の友人、親友のほとんどがSEだからです(笑)

SEはざっくり言うとド変態さんが多いです。彼等はテクノロジーで世の中を良くしたいという気持ちがとても強いので常に発想が斜め上をいっています。そういう視点を持っていないと良いソフトやハードを開発できないのです。今より良いソリューションを提供するために彼等の中で妥協は一切許されないのです。

様々な性癖を持つもの同士が集まるからこそ、たくさんの良質なアイデアが形になって様々な素晴らしいシステムが世の中に誕生しているのだなと思うと私は少しほっこりしてしまいます。SEさん同士がお互いに自分達が変態であるのも含めて多様性を認めあっているのかな?とも思いました。

スマホアプリ開発会社SEの妖艶人妻(33)。 不倫三昧は職場結婚の旦那といつまでも新鮮で居る為 岩崎菜摘

医師の性癖【独断と偏見】

医師が内蔵や血液など見慣れてしまうというのはよく聞く話ですよね。そして日々、仕事で裸を見続けていたらそれだけではドキドキもしなくなってくるというのは自然な事ですよね。そうすると、どうしてもアブノーマルな、変態的な行為でないと満足ができなると考えられます。

医師には変態が多いというのはもしかしたらごく当たり前な図式なのかもしれません。

また、何科に勤務しているかでも変態具合が違うそうです。特にヤバイと言われているのは精神科、麻酔科。精神科は心の病を抱えた患者さんを常に相手にしているので、元からちょっと性格が変わっている人が進む事が多いとか。麻酔科は目の前で患者さんを自在にできてしまう、そういった征服欲を満たせるからやっている方もいるようです。

また、麻酔の分量や時間の管理が全て自分の思惑どおりにいくことが快感だという、やはり普通の人の感覚とは違う所があるので、よっぽど覚悟をしてお付き合いしないとうまくやっていけないのではないかと思います。

年に一度の健康診断。身体の成長が盛んになり、大人への第一歩を踏み出そうとしているJK達に、スケベな偽医者が卑猥な悪戯決行。隣に別の生徒がいるにも関わらず、初めての感覚に思わず身体も正直なことに!!

まとめ:話し合いが大切

自分の性癖と、お相手の性癖が噛み合うことが一番幸せなことだと思いますが、なかなかうまくいかなかったりする時もあります。

さらに、この職業だからあなたが好き!という気持ちでは長続きはしません。世の中には様々な性癖がある事を理解した上で自分もできるだけ受け入れるだけの懐の大きさを持っていたいなと思いました。

ダメな時はそれを伝えて、コミュニケーションを取ってこれからどうしていくか話し合えることが一番大切なのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました