【最新体験談】女性のオナニー事情!頻度や初体験の年齢は?

自慰

この記事では女性のオナニー事情についてまとめました。

最近では、女性向けオナニー用のアダルトグッズが多く発売されたり、オナニーについての書籍がでたりと、関心を集めている様子が窺えますね。

そこで今回は体験談を交えた女性のオナニー事情について調べてみました。頻度や初体験の年齢などみんなが気になる内容についてまとめましたのでぜひご一読ください。

女性のオナニー事情!頻度や初体験の年齢は?

女性のオナニーの頻度は?

女性のオナニーの頻度はあまり話に上がることはないのでわかりにくいのですが、ある調査では女性の約60%が週1回以上しているという調査結果が出ています。中には週7回という人もいるようです。

ただ、人によっては年に数回という人や月に数回という人もいますので個人差があると言えます。

女性のオナニーの初体験年齢は?

女性のオナニーの初体験年齢は女性誌のananの調査によれば最も多いのは15~17歳頃のようです。中には10歳になるまでにオナニーをしたという回答をした方もいますし、25歳を超えてからしたという方もいるようです。

とても個人差が大きくどのくらいの年齢でするのが正しいということは一概には言えないのではないでしょうか。

オナニーの効果と方法

オナニーの効果について

オナニーをするとどのような効果があるのかについて、調べてみました。

オナニーの効果を簡単にまとめると、
セックスの際にイきやすくなる
ストレスの緩和
自律神経が安定する

よく「オナニーをすると美しくなる、女性ホルモンが出る」といった話もありますが実際にはそのような単純な話とは異なるそうです。ただ、オナニーをすると快感物質が作り出されることで、「ストレスの緩和」「自律神経の安定」といった効果により内分泌系が整うことによってホルモンバランスが整うので美しくなる。といった流れだそうです。

また、オナニーをすることで性感帯の開発にもなり、結果的にセックスの際にイきやすくなると言った効果もあるそうです。

オナニーの方法

女性のオナニーの方法はいくつもあると思います。

刺激する場所だけでも、クリトリスや膣、アナルや乳首といった風にあります。道具も同様で、バイブや電マ、ディルドなど様々な道具があります。乳首を刺激するための道具もありますし、クリトリスを吸引する道具もあります。

誰かに見られるためにライブチャットやLINEなどで公開オナニーをする方もいらっしゃるそうです。

やってはいけないオナニーについて

オナニー自体は基本的にやってはいけない行為というわけではないのですが、やりすぎると色々とリスクのあるオナニーもあります。

例えばシャワーオナニーは浴室でするので後始末が楽ですし独特の刺激があるのでついついやってしまうかもしれません。ただ、独特の刺激というのはその刺激でしかイケない体になってしまうというリスクがあります。

また、男性と同様に床オナも避けたほうが良いと言えます。これもシャワーオナニーと同様で独特な刺激に慣れてしまう事によってその刺激でしかいけない体となってしまうということです。

実際のエッチではあまりないような足ピンオナニーや同じオナニーを繰り返すこともあまり良くはありません

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回は女性のオナニーについて簡単にまとめてみました。

また、頻度や初めてオナニーした年齢、オナニーの効果や方法、更にはやってはいけないオナニーについても調べてみました。みなさんも適切なオナニーでより良い性生活を送ってください

コメント

タイトルとURLをコピーしました